2022年06月26日

リサイタル2022

沖縄は梅雨が明け、もう夏真っ盛りの暑い日々が続いています。
この演奏会の頃には暑さも和らいでいることでしょう・・・。
14193 flyer-02.jpg

「運天暢子ピアノリサイタル〜セザール・フランクに寄せて」
日時:2022年11/3(木・祝) 開演17:00 (開場16:30)
場所:パレット市民劇場
チケット:一般2,500円 学生1,500円(当日各500円増)
プレイガイド:デパートリウボウ、コープあぷれ、文教ハーモニー那覇店、島ピアノセンター

10年振りにリサイタルをさせて頂きます。
今年はセザール・フランクの生誕200年ということで、(便乗して)思い切って開催に踏み切りました。
フランクの珠玉の名曲を軸にプログラムを組んでいます。
「ピアノとヴァイオリンのためのソナタ」では恐れ多くもヴァイオリニストの岡田光樹先生をゲストにお迎え致します。共演の依頼を快諾して下さり感謝です。

日々のレッスンや大学での仕事、そして3歳児の子育てをしながら、演奏会の準備に毎日たくさんの時間を割ける訳ではありませんが、
素晴らしい作品に向き合えていることの喜びを噛み締めつつ、少しずつ前進しています。

10年間の色々を音に乗せ、皆様と作品の素晴らしさを共有できるよう努めて参ります。
posted by nobuko at 23:45| Comment(0) | 出演お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2022年05月08日

追悼コンサート終了いたしました

喜久山英子先生追悼コンサート、無事終了いたしました。
先生にゆかりのあった方もそうでない方も、皆で先生を偲び、温かいコンサートとなりました。
私は舞台にずっといましたが、お客様と一緒にきっと、喜久山先生にも見守られていたような気がします。
初心に帰るような、清々しい舞台を経験させて頂きました。


IMG_3634.JPGIMG_3636.JPGIMG_3642.jpeg
posted by nobuko at 20:03| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2022年03月27日

喜久山英子先生追悼コンサート

2012年より伴奏を務めております女声コーラス「女童(みやらび)」の指揮者でいらした喜久山英子先生が、昨年90歳でご逝去されました。
一年忌にあたる4月に合わせて、コーラスのボイストレーナーと一緒に追悼コンサートを行うこととなりました。

IMG_3515.JPG

「喜久山英子先生追悼コンサート」
日時:2022年4月23日(土) 開場13:30 /開演14:00
場所:沖縄県男女共同参画センターてぃるるホール
入場料:2,000円

出演者
ソプラノ   糸数知、仲里広江、宮平真希子
メゾソプラノ 田辺夢果
アルト    樋渡かおり 
ピアノ    運天暢子
友情出演(vn) ジヴニーかおり

豪華なボイストレーナーの皆さんが、オペラアリアや日本歌曲、重唱と、多彩な演奏を繰り広げます。
私は全員の伴奏と、ピアノソロでも1曲、追悼の意味をこめてシューベルトを演奏致します。

喜久山先生は、戦後混乱期の沖縄の教育界を引っ張ってこられた方で、コーラスでも団員の皆さんが厚い信頼を寄せていました。
ボイストレーナーや私のような若者(?)に対しても決して威張ることなく、個々のキャラクターを尊重し、私たちの話にしっかり耳と心を傾けて下さる方でした。
もう逢えなくなってしまいましたが、人生の師匠として、先生と過ごせた時間を心の中に大切にしまっておきたいです。
posted by nobuko at 01:44| Comment(0) | 出演お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする